XFLAG

データのバックアップ

注意事項

バックアップしたデータの引き継ぎ時には、引き継ぎ直前までプレイしていたデータが引き継がれるため、バックアップ時のデータに巻き戻るわけではございません。そのため、データ引き継ぎをしてもバックアップ後に使用したオーブや、ゴールド等は戻りません。ご了承ください。

バックアップ方法

【事前の準備】

  • XFLAG IDのアカウントが必要です。
    ※アカウント登録の方法についてはこちらをご参照ください。
    ※XFLAG IDのログイン情報は、他人に知られないよう大切に保管してください。
  • 電波状況が良い場所で操作をしてください。 
  • 車や電車など、高速で移動している場合にはバックアップしたデータが壊れてしまう可能性がございますのでご注意ください。
  • 端末の時刻がずれているとエラーが発生する可能性があります。必ず日本時間に設定してから操作をしてください。

 【バックアップ方法】

  1. 本社画面右下のメニューの中から「データのバックアップ」を選択します。
  2. 「XFLAG IDによるバックアップ」を選択します。
  3. 確認ウインドウがポップアップしますので、「はい」ボタンをタップします。   
  4. 遷移したページでプレイデータをバックアップする XFLAG IDにログインをして、「許可する」ボタンをタップしバックアップを完了してください。
    • 注意
      • 自分で管理している XFLAG IDにログインしてください。
      • 他人のXFLAG IDでバックアップを行うと、プレイデータが引き継げなくなることや、乗っ取りなどトラブルになる可能性がありますので、お止めください。
      • 別のプレイデータにてバックアップを上書きしてしまった場合、上書きされたバックアップデータの復元は行えませんのでご注意ください。
  5. バックアップの完了画面に、プレイデータを引き継ぐ際に必要な情報が表示されます。 控えた情報は、自分以外には知られないように大切に保管してください。
    ※XFLAG IDのログイン情報を、自分以外の方に教えないでください。